ペンタクラブ行事
記事・写真
No:163

写真:富士
文:天野会長
      

      2016年春季4マンション大会 2016.3.21                                      

どんよりした天気の中、8時30分に集合し、先ずは懇親会参加者からの会費を徴収して、即懇親会調達部長の金谷さんに会費を提出しました。
金谷さんにはいつもの事ですが、飲食手配に対して感謝申し上げます。
 9時に会長からの開催挨拶後、神山さんの懇切丁寧な(少し長い?)事前体操の後、富士さんのカメラによる記念写真を撮りました。富士さんには、4マンションを始め、大会毎にドロー表の拡大版を作成して頂いています。この場を借りて、感謝申し上げます。
 今回の4マンション大会は、メンバーの高齢化?を考慮して、開始時間を10時からと、多少余裕のある時間設定になっていました。ドロー表を作成するのは、吉原さんです。感謝感謝です。
 昨年のペンタオープン化で、今年度は15名の方々がペンタに入会しました。(内、1名が退会され、現状14名の参加です。)内、数名が今回4マンション大会に参加され、各々大活躍されました。今後の4マンションの勢力地図が、大きく変わる予感が、今回の大会を通じて、感じられました。
 五時から懇親会に突入しました。会長挨拶の後、山本さんの乾杯の音頭で始まった懇親会も、あっと言う間に食べるものが無くなりました。
その後、いつも通りですが、4マンションメンバーが入り乱れ、加えて、途中からカラオケも入り、グラスを片手に、あちこちのテーブルでコミュニケーションの輪が出来ていました。
 最後に、いつもとは違い、何と4名のエール合戦で盛り上がりました。大田さん、早川さん、高橋信ちゃんに引き続いて、締めは郡司さんのエールで、無事大会も終了しました。
 4マンション大会は、準備段階から多くの関係各位が係わっており、その方々の協力支援の下で、成り立っています。結果、コミュニケーションの輪が拡大し、かつ円滑化する機会を供給しています。感謝感謝です。
 禅語に「而今」(にこん)と言う言葉があります。「今を大切に生きる。」の意味です。正に、4マンション大会等は「而今」を象徴する様な存在かもしれません。これからも、この縁を大事にしていきたいと感じました。
                                 天野(記)


懇親会へ